読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球とけんか中★

生き辛い地球生活への復讐と愚痴とちょっと励ましブログ(^皿^)

【いつでも地獄の一丁目へ行く、気持ち】その3

暑かったり寒かったり、カンカン照りだったり豪雨だったり。。。

なんなんだ!!(*皿*)

 

と、地球のきまぐれな気候天候に悩まされている皆様、こんにちは。

 

本日も、

「復讐」という大変後ろ向きなテーマのブログにお出でくださり、

ありがとうございます***

 

「行きたくないけど、行かなきゃいけない。。。」

 

やる気の出ない外出先へ向かう際の、魔法の心持

「これから地獄の一丁目へ、いくぞ★」

のお話の締めです。

 

なぜこの心持でいくと、

 

意外と心安らかに過ごしたり、

意外と楽しかったり、

意外といいことある のか。。。(゜ω゜)??

 

 

それは、

 

この心持をしているご本人様の気構えが、

 

以下のようになっているからです

 

地獄の一丁目に行く、ので。。。

 

 腹が大変据わっている」

 

☆気が引き締って、常に注意している

☆気持ちが地面をはっていて、些細なことでは動じない

☆気持ちがだいぶ、落ち着いている

☆何か起きても「ああ。。。ハイハイ、だろうよ」な、

 斜めから目線になっている

 

敵陣に単独潜入中の諜報活動家のお気持ち

に、似ているかんじ、すね。 

 

ハナから、覚悟が違う。

f:id:utag69:20160617130016p:plain

※両方の可能性も!!

 

そうすることで

 

*視野が広く保てる☆

*お茶を出されただけで、幸せを感じる☆

*「様」「さん」付けで呼ばれただけで、

 「上等の扱いを受けてる気持ち」になる☆

*約束の場所へたどり着いただけで、

 「ミッション第一段階成功!」と、

 達成感を感じる☆

*「フッ、まぁこんなものか。上等だ」的な

 ゆとりが出て、

 突破口が見えてくる☆

 

などなど。。。

 

通常のご自分×1.5倍のリラックス状態になるのです。

 

単独潜入した場所で、

 

「へぇー、あのひと、カツラかしら、地毛かしら」

「あら、この壁の色、珍しわぁ」

「ふんふん、トイレは水洗式なんだね」

 

位なゆとりが持てれば、

 

おめでとうございます!!

 

完全「地獄の一丁目状態」です。

 

 

もともと人間は、

落ち着いてやれば、

大概のことが

スムーズに、簡単に、出来ます。

 

だのに、社会には、

 

「そう上手くいかせまい」と、

故意に「ひとが落ち着かない状態にしよう」

とする最低の根性悪も、

 

残念がなら沢山存在します。

(特に先輩社員という輩ね)

 

大概そういう連中は、

 

モラルハラスメントパワーハラスメント

 

を、仕掛けてきます。

 

また改めて、この手の輩への復讐はしますが、

 

なんかその場にると、

大変不安な気持ちや、

非常に落ち着かない気持ち、 等

パニック状態一歩手前状態になる

お方様

 

その場にいるだけで

動悸が激しくなってきたり、

頭痛がしたり、

貧血状態になってきたり、

うまく話せなくなったり、

呼吸がし辛くなったりするお方様

 

それを仕掛けてる

地球最悪の根性悪が、

近くにいる可能性があります。

 

決して「僕・私が、弱いから(嘆)」

じゃぁ、ないのよっ!!

 

あっ!脱線した。大変失礼しました!!

 

まったくねぎらってすくうところへの、恨みが。。。(意味不明)

 

 

そんな訳で、

 

「これから地獄の一丁目へ、いくぞ★」

 

の効果は、お解り頂けたでしょうか?

 

もし皆様のお役に立つことありそうでしたらば、

ぜひご活用くださいませv(^^)v

 

ただし、

 

「悪いこと想像すると、悪いこと引き寄せちゃう。。。(><)」

とご心配なさるお方様は、

ご使用にならないほうが懸命でございますので。

 

臨機応変に対応願いますね***

 

ではでは、今週はこの辺で失礼いたします。

 

また次回お越しいただけたら、幸いに存じます。

 

f:id:utag69:20160613122006p:plain