読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球とけんか中★

生き辛い地球生活への復讐と愚痴とちょっと励ましブログ(^皿^)

【ジャッジメントを愛するひとたち その2】

こんにちは~

最近は日中は暑いですね(^^;)

体温調整にお気をつけて、日々をお過ごしくださいね!

 

私事で恐縮ですが、読者の方が増えました!

ありがたい、ありがたい。。。!(;▽;)

それもこれも、

尊いアクセスを下さる皆様のおかげ。。。

 

また、現在読者の方が今後「やっぱ、やーめた」って言っても、

ろQさに一度幸せを下さった事実は変わりません***

やっぱり、ありがたい!ありがたいぃい!!!

まつりじゃ!!

f:id:utag69:20160426120107p:plain

 

今回は、前回の 【ジャッジメントを愛するひとたち その1】の続きです。

 

さて、前回「ジャッジさん」の呪縛から逃れた

某ブラックメーカー勤務 Aさんですが、

「天上界(本社)に居ると、拠点の苦労が全くわからない」

「みんな(本社の)、一度外に出たほうがいい」

と言っていました。

 

誤解のないように言っておきますが、

本社は本社での苦労があります。

拠点の仕事にも、場所ごとの落差もありますし。。。

(楽な所は、環境含めめっちゃ楽)

 

しかし、拠点での実体験がないので、

本社から拠点へのジャッジメントは、

井の中の蛙」視点のなのです。

 

そもそも

(ご職業でない)ジャッジメント自体が、

「井戸在住のカエルちゃん視点」

という事が殆ど、と思われます。

 

ジャッジさんは、「個人の物差し至上主義」なので、

以下のような行動言動も、ナチュラルに実行されます。

 

★観てもない映画等を、こきおろす

 (「低レベル過ぎて観る気も起きない」など)

 

★やってもいない職業・職種を、「簡単じゃん、あんなの」という

 (ほんと、やってみろ(怒)

 冷暖房完備でこ綺麗な場所での勤務経験しかない奴程、言いますよ)

 

★会った事もない人に、ダメ出しする

 (「会った事ないけど、あいつダメだわ」

  「○○さんが言ってたから、あいつダメ」など)

 

以上の様な言動行動に対し、今のろQさは思います。

(以前やってた ろQさに対しても。。。

 当時のろQさの被害者のかたごめんなさいね。。。)

f:id:utag69:20160426122812p:plain

 

「嫌いだと思う」「性に合わないと思う」「生理的にちょっと・・・」

なら、まだいい。。。

本人の主観、感想の域ですから*

個人の自由、感受性ですからね*

「あの映画、嫌い~!」「あいつと馬が合わないぃぃ!!」

のが、ずっと可愛いと思います。

 

ところが、

 

ジャッジさんは、批判し、

 どうしても優劣をつけたくなります。

 

「あいつ、ダメ」「あいつ、馬鹿だ」

「あいつ低レベル」etc。。。

 

ジャッジさんには、強い劣等感をお持ちの方が多い

と、思います。

 

審判する心理には、

 

「少しでも優越感に浸って、いい気分になりたい」

「わずかでも優位に立って、自分を守りたい」

「正当性を主張して、ちょっとでも認められたい」

「社会(会社・学校など)で正当(普通)として

常に認められないと、蹴落とされる」

 

というものが、あると思います。

 

それでご本人が心地よいなら、

それもいいですね*

 

でも、

ご本人以外に被害が及ぶなら話は別です。

 

ジャッジメントして、人や物事を攻撃する

ジャッジメントして、人に主張する

 

攻撃されるほうや、

聞いてるほうの気持ちは、

どうなんだ、っつー話です。

 

彼氏が

「あの女、見るからにバカっぽい。HAHAHA!」

と言ったとしましょう。

彼との平和を愛する彼女は

「えっ。そう?」とか

「そうだねーあはは」とか

言うでしょう。

(「あの女性の事よく知らないくせにバカとか言う、おまえが真のバカ」

  って言う素敵な彼女もいるかもしれませんね***)

 

でも彼女は、

その場で、おうちに帰って、お友達との会話中、

こう気づく事もあります。

 

「あいつ。。。

 私のことも、ジャッジしてるんちゃうん?」

 

★そういう人と是非とも一緒に居たい方

 今の彼でラッキー☆☆

 

★「えっ。。。やだわ。

 そんなナチュラルに上からな奴」

 

と思った方は、

今後の付き合いを、何卒ご一考下さい。

彼はナチュラルに言ってますからね。

わざと言ってるのではなく。

本質がそういう感性のお方、という事です。

 

★「私は彼と仲良しだから、ジャッジなんてされないわ♪」

と思われてるポジティブなお方に、

残念なお知らせです。

 

仲悪くなった途端、

パワーアップしたハイパージャッジが

待っている可能性が濃厚です。

 

ということで、今回は

ジャッジメントを愛するひと達への、復讐ができました* 

 

今回も読んでくださって、誠に恐悦至極。。。!!

読んで下さる皆様が、

私めの姫や殿にございます♪

では上様、本日はこれにて。

 

f:id:utag69:20160426131309p:plain