読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球とけんか中★

生き辛い地球生活への復讐と愚痴とちょっと励ましブログ(^皿^)

【「女性という恐怖の性たち」を生み出したものたち】

どうも!お疲れ様です!

「疲れること何もしてない。。。」という方もお疲れ様です!

地球に生きるのは、しんどいからね!!

今回も、そんな地球社会の今日を生き抜いて読んでくれる貴重なお方よ。。。ありがとうございます!!

 

さて、前回の続きです。

前回は、「女性の性質には、怖いものがあるんやで」というお話でしたね。

※全員ではありません。

 又、男性でもこの性質がある方もおられます。案外いっぱい。。。

 

今回は、その恐怖の女性性を生み出した地球の社会システムについて考察してみます。

 

それにしても。。。

今日は編集作業、いつもの数倍うまくいかない。。。いつも簡単にできてたことができなくなったり。。。アレ、邪魔してる?お好きにどうぞ~

 

【恐怖の女性性を生み出す地球社会システム】

 

f:id:utag69:20160206120733j:plain

いわゆる「男尊女卑社会」が、このクソ価値観システムです。

「もうそんな時代錯誤なもの、無いぜよ」

って言う奴、あるんだよ、馬鹿だな。。。しっかり機能してるよ。

目を覚ませ。

 

長い長い地球の男性支配社会の歴史で、女性は自らを失いました。

力を奪われ、様々な機会を奪われ、

「男性のもちものになる」事で、生き永らえてきた女子たち。

こんなクソ社会システム内で価値を認められるには、迎合するしかない。

良妻賢母が、女子最大級の価値。

「仕方ないじゃない。。。地球に生まれちゃったんだから。。。」

 

これ、そんな価値感考えつく人間が、おかしい。

これ、そんな人間と性別とかを作った創造主とかいう奴のミスちゃうん。。。創造主とかに言いたい。

「アンタの人間設計図じゃ、骨組みからボキボキ折れんで」

ホントか嘘かはどうでもいいが、

ある爬虫類的な人は言う

「いんや、地球独特の価値感社会システム。うまく回るとこ(地球以外のとこらしい)は、うまく回るんだよ。。。」

「男性の恐れが、原因だよ」※男性全員ではありませんよ

この、クソチキンヤロウ!!

 

いいですか?考えてみましょう。レッツ、シンキング。

地球を会社 と考えて、

ダメ上司(男性※クソチキンの)の下、部下(女性)は、どうなりますか?

 

ダメ上司の、

無責任且ついい加減な指示、

夢のような計画書、

一貫性の無い評価に

 

部下は

不安増大でストレス過多、

責任の押し付け合い、

生き残り争奪、

「わたしが強くなるしかない」

=「いじわる」などの恐怖の女性性誕生です

 

ホントか嘘かはホントどうでもいいが、ある出身地球じゃない方は言う

「男性、はうつろな人が多い」

よく考えず、人様や世間様の価値を死守する

バカが多いって事じゃ!!(@皿@)

※全員では無いです

 

それが、そのまま持ち物化された女性へ移る。。。うつる。。。感染?

バカウィルスの感染じゃ!!

 

補足すると、

男性も女性も、みんなホントに頑張ってる!

男性も女性も、みんなホントに疲れてる!

大多数のお方が、真面目に、一生懸命に。 

でも、ウィルスに感染したままなんだ。。。

そして、立ち止まって考える時間も無いんだ。。。

そして、そのまま死んでいく人も多いんだ。。。

 

もし、良ろしかったら、

死ぬ前に一回だけ、考えてみようか。

「あれ?ウィルス感染してる?」

 

以下、素敵なレディが教えてくれた特効薬(抗ウィルス剤)です。

「ご自分をいちばんに大切に。

一番の価値観は、本当はあなたが持っていますよ」

 

あ!わたしは復讐するのだった。

今回の復讐対象は、地球のクソ価値観システム「男尊女卑社会」でした。

うまく回ってるならいいんだ、うまく回ってるなら。。。

回ってへんやろ!!このチキンが!!(`皿´)

f:id:utag69:20160206121101j:plain

次回は、いよいよ、インディゴチルドレン等について語れたら。。。いいですね☆

 

ここまで読んでくださった素晴らしいお方。。。

あなたは、「地球上のどの宝石より価値のあるお方」

ですって、よっ♪(素敵なレディ談)

 

ありがとうございました***